鍵交換や鍵開け、シリンダー交換、防犯鍵への取替えやトラブルなどすべてカギのロックマンにおまかせ!費用や料金、様々なご相談も24時間対応の鍵屋。お気軽にお電話下さい
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-5942-6269
24時間受付対応
出張対応エリアを確認の上お問い合わせ下さい

 この記事は約 2 分で読めます。

引き戸、引き違い錠の鍵交換施工

新宿区の店舗入口に設置してある引き違い錠の交換に伺いました。
年数がかなり経過して、鍵を差してもうまく施錠できなくなってきたとのこと、
このような例、ご相談は引き戸、引き違い錠では割とよくある事柄なので簡単にご説明。

引き戸、引き違い錠の不具合の原因

うまく施錠できなくなってしまう原因の多くは、引き戸下のレールや扉自体の歪みからくる扉の立て付けの悪さや、戸車の摩耗であったりします。また設置した当時と比べ、外部側ケース本体と内部側ケース本体の位置がずれてしまったことで、ストライク受けの位置がずれ、空回りしてしまったり、経年劣化によるサビが原因などということもあります。
いずれの場合も調整や修理といった対応で元通りに使用できる事がほとんどで、今回のケースも調整とメンテナンスで対応できましたが、店主様のご意向で新しく防犯性を上げる形で交換することとなりました。

  

ご用意したのは、多くの引き違い錠に対応可能な万能型の錠になります。もちろん防犯性の優れたディンプルキー採用のタイプとなります。ご自身でご用意、交換される方は、必ず切り欠き穴の寸法を確認しておく事を忘れないようにして下さい。古い錠を取り外し、引き戸の立て付けにあわせ調整し、扉厚によってスペーサーを挟み込みながら新しい錠を設置して終了です。
ご用命有難うございました。


ロックマン

この記事のキーワード

このお知らせの著者

カギのロックマン
カギのロックマン

このお知らせの著者

カギのロックマン
カギのロックマン
お知らせ一覧