鍵交換や鍵開け、シリンダー交換、防犯鍵への取替えやトラブルなどすべてカギのロックマンにおまかせ!費用や料金、様々なご相談も24時間対応の鍵屋。お気軽にお電話下さい
お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-5942-6269
24時間受付対応
出張対応エリアを確認の上お問い合わせ下さい

 この記事は約 3 分で読めます。

公営団地にて鍵開けのご依頼とシリンダー交換施工

本日は中野区の公営団地にお住まいの方より、『鍵を紛失してしまった』とご連絡をいただき、まだまだ残暑で熱い日中、ご高齢の様子もあって急いでお伺いさせていただくことにしました。
まずは、鍵解錠の作業に早速入っていくのですが、こちらに設置されているのはMIWA-PMKという握り玉の上に鍵の差込がある型番で、よく公団住宅、団地などでみかけるものになります。お電話では縦穴のギザギザの鍵と伺っておりましたが、横穴のU9シリンダーがついているためピッキングによる解錠はひとまず諦めて別の方法を考える事になります。

U9シリンダー(ギザギザの鍵ではありますが横向き、Wの形の差込口のもの)はピッキング対応されている防犯鍵でよく一般のお客様より簡単なギザギザの鍵と誤解を受けてしまう鍵となっています。また今回のように差し込み口など普段気にとめない点などから間違ってご返答いただく事は、少なからずありますので臨機応変にご対応します。
弊社ではトラブル防止やお見積もりのため、受付の際にご面倒をおかけしますが、差込口の向きや鍵の形状など詳細をお聞きしてからお伺いしております。
さて、解錠工程に戻りますと、ピッキング不可、ドアスコープよりのアタックはスコープが溶接されている仕様のため、ドアスコープを破壊する必要がでてしますため最終手段としてドアの隙間より解錠を試みます。

10分~15を要してしまいましたが無事解錠、予備の鍵が1本もなく、どこで紛失したかわからず不安との事でしたので、シリンダーの交換をあわせてさせていただきました。

 

MIWA-PMK錠の交換注意点

こちらのPMK錠、御自身で交換される場合の注意点ですが、交換じたいはドアと結合しているビスを外していくだけですのでさして難しい事はありません。ただシリンダーと面付錠本体を根元で止めている止め金具の小さな4本のビス、こちらの取り外しは慎重にされるほうが賢明です。

鍵屋であれば、かってしったるということで知らないことはないでしょうが、長年付いたままのことが多いため固着して簡単には回らないことがよくあります。不用意に、無理に回すとビスをなめてしまいかねないので、固い場合はプラスドライバーを力を入れ押し込みながらゆっくりと回すと良いです。なめてしまいそうと感じたら無理をせず鍵屋に依頼することも視野に入れましょう。
今回、熱い日中にお待たせして、まだまだ未熟と反省すると共にお客様の感謝の言葉にやりがいと気を引き締める思いとなりました。ご用命誠に有難うございました。


ロックマン

この記事のキーワード

このお知らせの著者

カギのロックマン

このお知らせの著者

カギのロックマン
お知らせ一覧